2021/05/19
金武町からの最新(7月31日付)家庭保育依頼

保護者 各位

新型コロナウイルス感染症に関する沖縄県の緊急事態宣言を受けた
保育所・学童等の対応について
(家庭保育の依頼)

県内において、新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受け、 7月31日、沖縄県が独自の緊急事態宣言を発出しました。
緊急事態宣言の発出に伴い、警戒レベルがこれまでの第2段階から第3段階に引き上げられ、不要不急の外出自粛を要請するほか、保育等の提供縮小 及び登園自粛を要請することとされております。
つきましては、感染拡大防止の観点から、保育所(小規模保育施設を含む)・こども園・学童の対応は下記のとおりとなります。

沖縄県の緊急事態宣言を受けた対応
・保育所(小規模保育施設を含む)・こども園・学童は通常通り開園・開所し、受け入れを行います。
※感染防止対策を講じておりますが、集団生活では利用者同士の間隔は
十分に確保できない状況にあるため、御利用を極力控えていただき、
家庭保育の御協力をお願いします。
※利用にあたっては、下記の注意事項を遵守すること。
・家庭保育が可能な場合は、利用を自粛し、家庭保育をお願いします。
・家庭保育を依頼する期間は、8月1日(土)~8月15日(土)です。
※感染状況により、期間を延長することがあります。
・当該期間中に家庭保育を実施した場合の保育料は、日割計算により、
後日還付(払い戻し)いたします。

利用にあたり注意すること
・咳や鼻水などの風邪症状や発熱(37.5度以上)がある場合は、御利用を
控えていただきます。
(保育中の検温で37.5度以上ある場合は、保護者へ電話連絡を行います
ので、なるべく早めにお迎えください。)
・夜間に発熱するものの、翌朝には平熱に戻ることが2日以上続く場合は、
利用を控えてください。
・発熱がない場合でも、お子さんの体調が優れない感じがする場合は、利用を控えてください。
※お手数ですが、家庭保育実施により利用を自粛する場合は、各園・ 各学童へ連絡をお願いします。

 

令和2年7月31日
金武町役場 こども支援課